KOH-I-NOOR 芯ホルダー

もともと製図や絵を描く時に使う芯ホルダー

鉛筆の芯のようなものを入れて使う筆記具です。

芯の太さ、濃さはいろいろありますのでお好みで。

KOH-I-NOOR 芯ホルダー

緑のホルダーは2mm芯用のもの。

赤は最も太いサイズである5.6mm芯用です。

スケッチペンと呼ばれたりもします。

KOH-I-NOOR 芯ホルダー

うしろのノック部分を押すと

軸先が開き、芯がすべり出てきますので

書きやすい長さに調整して書き始めます。

芯を引っ込めてしまえば、そのままかばんへ。

メモ書きにも便利です。

 

KOH-I-NOOR 芯ホルダー マーブル

5.6mm用マーブル模様のホルダーには

マーブルの色芯が装填されていますが

もちろん黒芯に入れ替えて使うこともできます。

KOH-I-NOOR 5.6mm芯ホルダー マーブル